7月11日(土)開催 SCF Hemkonsert Vol.2 “スウェーデンから届ける、和の音色” 琴古流尺八演奏会

オンライン会議アプリケーションを使用して日本とスウェーデンをつなぐオンラインコンサート企画、SCF Hemkonsert。

第1回目は日本のみならず海外からも多くの方にご参加いただき、大成功のもと終えることができました。ありがとうございました。

 

第2回目は、ストックホルム在住のスウェーデン人尺八奏者、リンデル儘盟グンナル氏と弟子のニクラス・ナットオックダーグ氏による尺八の音色をお届けします。

グンナル氏は人間国宝・山口五郎氏に師事し、東京芸術大学大学院邦楽科を卒業されて「儘盟」の竹号で師範の位を持つ実力派の尺八奏者、弟子のナットオックダーグ氏は、著作「1793」でスウェーデン国内の数々の賞を受賞している新進の小説家でもあります。(この「1793」は日本語に訳されており、日本でも書籍を購入し読むことができます)

尺八の音色に耳を傾けながら夏の夜のひと時を過ごしてみませんか?

2020年7月11日(土) 日本時間19:00~20:30(CET 12:00~13:30、EST 6:00~7:30 18:30~ルーム入室可)

出演:リンデル儘盟グンナル、ニクラス・ナットオックダーグ(尺八奏者)

演奏曲目(予定):月(広門冷風作曲)、荒城の月(滝廉太郎作曲)、巣鶴鈴慕(尺八本曲)ほか

(途中日本語と英語での尺八についての解説等を含みます)

参加方法:Zoomによるコンサート

参加定員:50名

参加費:2,000円

(演奏者のリンデル儘盟グンナル氏からのビデオメッセージです)

 

チケットのお求めは以下のリンクよりお願いいたします。(チケット販売先のサイトに移動します)

チケット販売は7月11日(土)日本時間15:00までとさせていただきます。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ctmd1118txq.html (Yahoo IDをお持ちの方)

https://scf-hemkonsert.peatix.com/

※チケットをお買い求めください。ご購入者の方にZoomのリンクまたはミーティングIDをお知らせいたします。チケットご購入後キャンセルされる場合は、お早目にご連絡ください。都合上、当日15:00以降の参加申込はお断りさせていただきます。また、ミーティングIDのご連絡は7月1日(水)以降を予定しております。

※チケットご購入の際に、当日Zoomミーティングでご利用になられるIDを設定していただきますよう、お願いいたします。初期設定ではご使用の端末名またはお名前が表示されます。

※Zoomのご利用にあたってはPCやスマートフォンなどの端末と、インターネット接続環境が必要となります。出来る限り良い音質でご視聴いただけるよう、ご自宅の有線接続によるご利用をお勧めいたします。また、当日は個々の接続環境や回線状況により、ノイズや音声が途切れる等、必ずしも良い視聴環境とならない場合がございます。悪しからずご了承ください(コンサート終了後に参加者の方向けに演奏録音を期間限定で配信する予定です)。

※Zoomのご利用やコンサートについてのお問い合わせにつきましては、当財団までご連絡ください。