9月26日(土)開催 SCF Hemkonsert Vol.4 “秋を彩る、スウェディッシュ・ジャズの音色『Björn Arkö & Joel Lyssarides デュオコンサート』”

オンライン会議アプリケーションを使用して日本とスウェーデンをつなぐオンラインコンサート企画、SCF Hemkonsert。

日本のみならず海外からも多くの方にご参加いただき、いずれもご参加いただいた皆様からご好評をいただいております。

 

第4回目となります今回のHemkonsertは、スウェーデン・ストックホルムで活躍する二人のスウェーデン人ジャズミュージシャン、ビョーン・アルコと、ジョエル・リサリディスによるジャズのデュオコンサートをお送りします。

 

ビョーン・アルコBjörn Arköスウェーデン在住のサクソフォーン奏者。スウェーデン王立音楽大学、大学院を卒業。2017年にはBjörn Arkö groupの名でCDを発売。また、スウェーデンの有名歌手のツアーの参加、テレビ出演のほか、自身の編曲でスウェーデン国内のオーケストラとの共演を果たすなど、今注目の若手サクソフォーン奏者のひとり。また2016年に行った日本での全国ツアーをきっかけに日本語を習得。その後は日本での音楽活動も精力的に行っています。

ジョエル・リサリディスJoel Lyssaridesはスウェーデン在住のピアニスト。スウェーデン王立音楽大学、イタリアのサンタ・チェチーリア音楽院でピアノを学ぶ。ビョーン・アルコとは音楽高校時代からの親友で、ストックホルム・ジャズフェスティバルを始めとする様々な公演を共に行っています。また自身のCDは大変好評で、2019年にはスウェーデンの歴史あるジャズアワードP2 Jazzkattenにて、ジャズミュージシャン・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

二人の紡ぎだす洗練されたスウェディッシュ・ジャズのひと時を、どうぞお楽しみください!

 

SCF Hemkonsert Vol.4 “秋を彩る、スウェディッシュ・ジャズの音色 『Björn Arkö & Joel Lyssarides デュオコンサート』

2020年9月26日(土) 日本時間19:00~20:30(予定)(CET 12:00~13:30、EST 6:00~7:30 18:30~ルーム入室可)
出演:ビョーン・アルコ(サクソフォーン)、ジョエル・リサリディス(ピアノ)
演奏曲目:未定
参加方法:Zoomによるコンサート
参加定員:50名
参加費:2,000円(チケットをお買い求め後、9月1日よりチケット購入者宛にメールにてミーティング招待状をお送りいたします)

 

チケットのお求めは以下のチケット販売サイト、またはメールにて承ります。

Peatix

https://scfhemkonsert-vol4.peatix.com/

チケットぴあ

http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=2024232

(チケットぴあでチケットをお買い求めいただいた場合は、招待状の送付は9月25日となります。予めご了承ください)

PassMarket(Yahoo IDをお持ちの方、海外クレジットカード対応。英語サイトあり)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jua81168btw.html

チケットペイ(海外クレジットカード対応。日本語のみ)

https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=29796