SCF Hemkonsert Vol.9 ”Trio Jazz Concert by Yasuhito Mori, Stefan Wingefors, Göran Kroon” のおしらせ

オンライン会議アプリケーションを使用して日本とスウェーデンをつなぐオンラインコンサート企画、SCF Hemkonsert。
第9回のコンサートは、暖かくなった春の夜にジャズの音色をお楽しみください。

今回ご出演いただくのは、スウェーデン第二の都市イェーテボリ近郊に本拠地を構える名門ビッグバンド「ボーヒュスレーン・ビッグバンド」と関わり深い3人のジャズミュージシャンです。
当日はボーヒュスレーン・ビッグバンドのスタジオからの演奏をお届けします。

コロナ禍で北欧との行き来が難しい中ですが、北欧の洗練されたジャズサウンドをこの機会にぜひお楽しみください!
(このオンラインコンサートは、一般財団法人スウェ―デン交流センターと北海道スウェーデン協会の共催で開催いたします)

出演アーティスト(敬称略)

・森 泰人(もり やすひと:コントラバス)
コントラバス奏者1952年、東京都生まれ。1971年から、当時、NHK交響楽団の首席コントラバス奏者・小野崎充氏にクラッシック奏法を師事。1981年、スウェーデンに移り住み、北欧を中心に活動を始める。スウェーデン国内はもとより、ボブ・バーグ,ジョージ・コールマン、リー・コニッツ、アート・ファーマーその他、国内外の有名プレーヤーとの共演歴は数多い。1985年、ボーヒュスレーン・ビッグバンドのレギュラー・ベーシストに就任。
1989年、スタン・ゲッツのヨーロッパ・ツアーに参加。1992年からトゥーツ・シールマンスのスカンジナビアン・カルテットにも起用される。1994年秋に「スカンジナビアン・ジャパン・コネクション」と云う名称で日本と北欧での演奏活動を開始し、北村英治、鈴木良雄、おおたか静流、ウォン・ウィンツァン、伊藤君子、中川昌巳、木住野佳子、宮本貴奈等、日本の音楽家を北欧に紹介する一方、ラーシュ・ヤンソン、ウルフ・ワケニウス、ボーヒュスレーン・ビッグバンド等、数多くの北欧の音楽家を日本へ紹介し北欧と日本の音楽交流に貢献している。北欧ジャズ・ブームの切っ掛けの一部を担った功績は高い評価を受けている。(敬称略)

・ステファン・ウィンゲフォーシュ(ピアノ)
1971年イェーテボリ生まれ。1991年からイェーテボリ大学でクラシックとジャズピアノ、コントラバスを学ぶ。90年代からイェーテボリの市立劇場の劇伴ミュージシャンやスウェーデン映画協会のサイレント映画における劇伴ピアニストとして活躍し、2000年代にはソウルアーティスト(ソウルとは、ブルースやリズム・アンド・ブルースをルーツとする音楽ジャンルのひとつ)のダニエル・レマとの共演も果たしている。また、2004年から2012年にかけてはスウェーデン人歌手のグンネル・マウリッツソン・バンドやリクススペルマン(国民伝統音楽家)のハンス・ケンネマルクスの率いるグループのメンバーとしても活躍。また、ベーシストとしては、2000年と2006年に参加したグループの録音で「Jazz in Sweden」の賞を受賞。
2013年にはHoob Recordsよりリリースしたピアノトリオアルバム”Impermanence”は、多くの賞賛を得ており、現在もスタジオミュージシャンとして精力的に活動している。

・ヨーラン・クローン(ドラムス)
1966年生まれ。8歳のころからドラムスの演奏を始める。1987年~1992年にかけてイェーテボリ大学でドラムス、打楽器全般を学び、卒業後は主にジャズ、即興演奏の分野でフリーランスのミュージシャンとして活躍。2004年にボーヒュスレーン・ビッグバンドのメンバーとして演奏する傍ら、母校イェーテボリ大学でドラムスを教えている。
これまでに共演を果たしたアーティストは、ジョン・サーマン、ケニー・ホイーラー、マリア・シュナイダー、ボブ・ミンツァー、レイ・アンダーソン、ルー・ソロフ、カーラ・ブレイ、スティーブ・スワロウ、クインシー・ジョーンズといった世界で活躍するトップアーティストも数多く、また自身が所属するボーヒュスレーン・ビッグバンドのほかにCalvero、Cue Act、マグヌス・ニィストロム・バンドをはじめとして数多くグループに関わり、演奏活動の幅を広げている。

 

SCF Hemkonsert Vol.9 ”Trio Jazz concert by Yasuhito Mori, Stefan WIngefors, Göran Kroon”

主催・共催:一般財団法人スウェ―デン交流センター、北海道スウェーデン協会

2021年4月24日(土) 日本時間19:00~20:30(予定)(CET 11:00~12:30、18:30~ルーム入室可)
出演:森 泰人(コントラバス)、ステファン・ウィンゲフォーシュ(ピアノ)、ヨーラン・クローン(ドラムス)
演目:未定
参加方法:Zoomによるオンラインコンサート
参加定員:50名程度
参加費:2,000円(チケットをお買い求め後、4月1日よりチケット購入者宛にメールにてミーティング招待状をお送りいたします)

 

チケットのお求めは以下のチケット販売サイト、またはメールにて承ります。

Peatix

https://scf-hemkonsert-vol9.peatix.com/

チケットぴあ

(チケットぴあでチケットをお買い求めいただいた場合は、招待状の送付は4月23日となります。予めご了承ください)

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=2108240

PassMarket(Yahoo IDをお持ちの方、海外クレジットカード対応。英語サイトあり)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02y8bjuxsrj11.html

チケットペイ(海外クレジットカード対応。日本語のみ)

https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=32448