ワークショップ

「アーティスト・イン・レジデンス」- 1DAY ワークショップ

 

当センターでは、工芸の分野で活躍する作家をスウェーデンから招き、制作活動を行ってもらう「アーティスト・イン・レジデンス(AiR)」プログラムを2014年より実施しています。

今年のアーティストは、世界的に有名なスウェーデンの工芸学校、カペラゴーデンの講師として40年のキャリアを持つ Carl-Magnus Persson(カール=マグヌス・パーション)さんに決定しました!滞在中にワークショップも開催しますので、ぜひご参加ください!

お陰様で10月25日のワークショップは定員になりましたが、11月8日(日)のワークショップにはまだ空席があります。ご応募をお待ちしています!お申込みはこちら

Workshop Calle

 

Comments are closed